思いは雲のように
徒然なるままに

このページは、小佐野哲二がちょっと考えた事・思った事・出会った事・した事などをメモ程度に書きつづるものです。

MEMO

2020年1月25日 「祈りの像」制作

 昔、岐阜の山で採取したと言って戴いた
「2000万年前の木の化石(珪化木)」
の一つをじっと見ていたら、
この子が石の中にホンノリと見えた気がした。
仕事場で、その石をじっと見て居たら
段段とこの子の姿がハッキリしてきた。
と言う事で、彫り始めた。
彫っていると中から黒い部分が出て来てしまった。
でも止める気がせず、最後まで彫ろうと、
時間を忘れて彫った。
足元が不安定なので、下に台を付けようと、
昔作りかけていた中国産の六方石をカット磨き。
真ん中にピン穴を開けて、
真鍮の丸棒のダボで上の像を倒れない様にした。

この子の身長は13.5cmです。

 

2020年1月24日 「身の回りを片付けたり小物製作」

 展示会も終わり、細かい物を制作したり、工房の自分たちの住む部屋のレイアウト替えをしたりしている内に1月も終わろうとしている。
町田の息子達の新しいお家のリビングに有った物が片付けられ広く空間を使っていた。その生活の中心にフローリング使用のホットカーペット。それが欲しいと言うことで、今まで1800x540mmのベンチ2つが有ったが、同じ高さの巾を少し長くした物をもう一つ作り、3個合わせて1800x1800のサイズの台になるようにした。そこにホットカーペットを敷く。今までお昼寝ように使っていたリクライニング式の大きな椅子は処分。お昼寝は広いベンチでする事にします。テーブルの下には今までベンチの上に有った長手座布団を敷いて足元を暖かく。そして、暖かな季節になり、多くの訪問客が有った時にはベンチをテーブルの3面に来る様に、簡単に滑らすように並び替えて使えるべく足の裏には滑りやすいパットを貼った。
そうなると、今まで背後にあった大きなモニターの位置も変えたくなり、pc周辺の整理。倉庫にあった板などを使用してモニターやこの部屋に有る10台のスピーカーに繋がっているアンプなどが入る棚を制作して、モニターが正面に来る様にレイアウトし直した。これで、Net音楽やNet映画などを休んでいるときにも正面に見ることが出来るようになった。チョット快適になったかな?

 本業の石の仕事は、少なくなった物の補充制作。と言う事で、ふくろうのペンダントや、香皿、小ぶりの花器など小さい物を制作していた。暮れに制作したMt.富士アートネット オープンギャラリーのチラシを見てと言うことで、YBSラジオの生取材依頼が有り、工房に二人の取材者が来て出演。結構緊張して、後からそれを聴いたら、声が上ずっていたり、緊張感がビンビン伝わって恥ずかしい限りでした。netニュースを聞けば、今の政府に愛情を感じない答弁に腹をたてイライラする始末。
まあ、新聞も無くテレビも見ない生活を何年もしている。直接生活外の話はNetニュースや周りの人からの生活。こんなにイライラするのなら、netニュースも見ないようにしようかなぁ〜。

 そんなこんなの2020年1月。もうそろそろ確定申告の準備もしなければ。

2020年1月9日 「展示会も終わり河口湖でやっと作業開始」

 暮れからお正月にかけて町田の家。昨年10月に我が家の長男が結婚。6才と10才の女の子の孫と嫁さんとの4人暮らしの、昔私達が住んでいたお家は、1階がリフォームされ、要らない家具は整理され、何だかとても広いお部屋に変わっていました。1階の奥にある6畳の和室が客間として、私達の寝る部屋になりました。始めて一緒に泊まる家族同士。皆凄く慕ってくれ楽しい時間が過ぎました。2日は次男も来て北側の車庫の修理。柱が大分朽ちてきていたので、朽ちた柱を交換する作業。最初柱を一本取り替えるだけだと思っていたのに、その周りの木もやはりダメ。と言う事で、かなり大がかりな作業になってしまいました。次男にそれらの作業を任せ、私は追加材料の調達係などサポート状態。皆頼もしくなったもんだ。
 夕方には横浜そごう搬入のため、二人の作業を横目に出発。搬入も何だかスムーズにいき夜8時半頃には終了。展示は柱回りの3面の広テーブル3台。正面にふくろうと灯り中心に花器やお地蔵さんなどの紹介ステージ。横は、祈りとペンダントの世界。そして裏は花器の世界。と飾り台を分けました。
3日から6日までは朝8時頃出勤。夜9時過ぎには帰宅の自動車通勤。そごう近くの駐車場は昨年10月から平日も一律2000円/日と料金スタイルが変更。実質値上がりしていました。
 途中妹と姉がきてくれ、姉に花を活け直して貰いました。何とその翌日はメインに活けた花器がセットでお買い上げ。やはり花が綺麗に入っていると動きが良いんだなと痛感しました。真面目に活けよう・・・・と、反省。
展示会も終わり、良く7日には河口湖に移動。その日は荷物を降ろしたり、常設先へ納品に行ったり。その翌日は、町田に届いた年賀状先へ住居変更のお知らせ通知を書いたり・・・。と、何だかなかなか作品作りが始まらない。
1/9やっと石の作業開始です。今回お地蔵さんを見て居た人2人から「これのペンダント作ったら」という言葉を貰ったので、早速制作して見ました。


正面


横の台


裏側の台


鉄丸石で作った「雲海の富士」

姉が活けてくれました

子年なので・・


戻ってきて制作したお地蔵さんペンダント
 
↑top