巣立ちを待って

 小松石を使った、ラインに3個ずつ3段丸いドームの上から1つのLED電球10個を内蔵。高さ68cm程の大きさの作品です。小玉の電球ほどの明るさがあり、常夜灯としての機能を十分に発揮します。
 鉄丸石で作った兄弟のふくろうさん達は、早く飛び立てる日を待ちながら外の世界をじっと見つめています。どんなお話しをこの2羽はしているのかな?色々想像されます。楽しい(?)作品です。
 単4電池3本入る電池ボックスを別にご用意しましたので、これを差し込みケーブルで繋げばコンセントの無い所でも使用することが出来ます。

2012年11月完成