作家のプロフィール

磊造(らいぞう)は、石の作家小佐野哲二と、ウッドピクチャー作家小佐野美紀の2人で頑張っております。 
 

 小佐野哲二 0sano Tetuji

1956年山梨県勝山村(現在:富士河口湖町勝山)に生まれる。1975年より約10年間松本孝之氏に油絵を師事。その間"東光展"に5年連続出品、銀座でのグループ展等、油絵の制作活動を行う。1995年3月に14年間勤務した化学薬品の商社を自主退職。後、Stone Craft Manを志し、Art Directorの中村重樹氏に師事  自らの工房に「石工房磊造(らいぞう)」を命名しStone Craftの活動を行う。1998年4月より、河口湖畔に工房を移転。2001年4月 作品常設展示場「磊造」を工房の隣にオープン1996年より関東のデパートを中心に多くの個展・展示会・グループ展等での作品発表を精力的に行う。また、依託制作作品としては、カトリック多摩教会聖堂の「十字架の道行き」玉石画15絵他・ホテルの水飲み場・個人庭園の祈りの空間・ふくろうの遊ぶ塀・料亭の坪庭・マンションエントランス等がある。  

主な作品展歴

<個展&二人展>

町田大丸ビーミー  青山ナイトーズ  ギャラリー華紋  港南台高島屋   新宿タカシマヤ   横浜タカシマヤ       所沢西武  千葉そごう  寿々木  町田小田急  JR名古屋高島屋 大坂高島屋  ギャラリー 磊造   玉川高島屋    立川高島屋  たまプラーザ東急  吉祥寺東急  ・・・など

<グループ展>

ふくろう展(町田大丸/青山ナイトーズ/京都しょうざん/横浜高島屋/等)
クラフト展他(札幌西武/池袋西武/横浜タカシマヤ/日本橋高島屋/港南台タカシマヤ/渋谷東急東横/たまプラーザ東急/渋谷東急本店/銀座松坂屋)       ・・・など    


 小佐野美紀 0sano Miki

1957年福島県いわきの海岸に生まれる。1992年より木工芸作家小嶋伸氏に師事。木の素材の持っている暖かさに引かれ、ウッドピクチャー作家として作品制作を行う。1995年の夫小佐野哲二の脱サラを期に共に作品発表を行う。

主な作品展歴

<個展&二人展>

町田大丸ビーミー  新宿タカシマヤ    横浜タカシマヤ   港南台高島屋  JR名古屋高島屋  大阪高島屋
青山ナイトーズ   町田小田急   ギャラリー磊造   玉川高島屋  立川高島屋 ギャラリー小川 など

<グループ展>

ふくろう展(町田大丸/青山ナイトーズ/京都しょうざん/等)
クラフト展(日本橋高島屋/横浜高島屋/銀座松坂屋)・・・など