波の中の風景 ー 家族の絆 ー

玄関の一寸した空間を演出して欲しいと、お仕事を戴きました。
施主様と色々お話しをさせて戴き、テーマと私の作品の好みを聞かせて貰いました。
その結果、テーマは「家族の絆」 そのお宅の家族4人をイメージ。
以下の様な散文を書きました。石を見つけ、2方向に正面を持つ作品を制作しました。
隣のお宅との間仕切り用のスクリーンをも添えて、一つの空間を手がけました。

                    2012年8月完成

 
   
 
石の並ぶ光の波はアクリルの板を削り、波打たせています。
石の下にLEDのライトを偲ばせて、横に光を走らせています。
 

 

室内リビングに続く廊下から
もっと近づいて(まだ、作品の向こうにスクリーンがありません)
玄関外から
角度を変えて

リビングから見た作品風景の奥に塀と隣の家が見えました。
それらを見えないように、目隠しを依頼されましたので、風景のあるスクリーンを制作しました。
昼間外が明るいときには、写真のように、モノクロ写真の様な風景が見えますが、
夜になり、外が暗くなったら、その姿はぼやっとします。
そして、その手前にある石の世界が強調されます。

樹脂の間に布を何枚か重ね合わせ、波の絵を描いてみました。
全体像です。縦x横/ 約1,800 x 1,500 の大きさです。